テーラーメイド300ミニドライバーが発表

ついに発表になりました、テーラーメイド300ミニドライバー

前作のOriginal Oneは11.5°のUS仕様を買ったけど、思ったより球が上がらなくて、(カチャカチャはついてるけど)13.5°を買えばよかったかなぁと思いながら売却した経緯があります。スプーンと大差ない長さですからね・・・。
しかし、今作の300ミニドライバーは国内ではセレクトフィットストア限定かつ11.5°モデルのみ発売だとのことです(発売日は7/16?)。

すでに試打動画がYouTubeなどで上がってますので、興味のある方はそちらも見ていただくとして、基本的に、Original Oneよりは捕まりがいいようです。
カーボンクラウン、チタンフレームにツイストフェースではありますが、スピードインジェクションは採用されてないようです。
まぁ、飛距離を重視するなら普通のドライバーを使えばいいわけですし、ドライバーが苦手もしくは精度を出したくて使う人がターゲットでしょうから、安定度重視でこれでいいのかもしれません。

Original Oneの13.5°を中古で探して買うか(かなり品薄)、300ミニドライバーを買うか、ホント悩ましいですね・・・。スプーン代わりとして下からも打ちたいなら13.5°の方がいいと思います・・・(USモデルを探すか・・・)。