ステルスプラス w/Speeder 569 TR S

Speeder 569 TR Sは以前EPIC SPEEDに入れて使ってた時期がありましたが、テーラーメイドスリーブのものを追加調達しました。

先日のセルフ大試打会(笑)の結果、直した後のスイングに合いそうなのは先があまり動かないシャフトだなと改めて認識しつつ(フレックスや重さ次第では先調子もタイミング合って打てちゃうことあるけど)、手持ちのシャフトがなくて試せなかったSpeeder 569 TR Sとステルスプラスの組み合わせで再テスト。

結果・・・これいいです。
VENTUS BLACK 5Sも悪くはなかったんですけど、飛距離的にはSpeeder 569 TR Sの方が出てる気がする。切り返しのときの動きも僕はこっちの方が好きかな(あくまで好みの問題)。

なお、661も試したんですが、こっちも悪くはなかったです・・・ステルスプラスに60g台だと結構重い組み合わせなんですけどね・・・。
以前だと50g台から60g台にシャフト重量を上げたらヘッドスピードガタ落ち傾向だったんですけど、スイング直し始めてから、あまり変わらないヘッドスピードで打てるようになった気がします。

というかこれまでボールにまともに当たらなかったようなシャフトがよく感じてしまったり、逆に今まで打ってたシャフトがしっくりこなくなったりと、セッティングも定まらず忙しい感じ。うーむ・・・。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。名前は必須項目となります。