ボールの使用レビュー(2018-19秋冬編)

セッティングと聞くとクラブばかりに目が行く方が多いが、クラブと同じようにボールも、自分に合うものをしっかり選んで買った方がいいなと思う今日この頃。

というわけで、秋冬シーズンに使ったボールの感想を書いてみます。は7段階評価(主観)。

1.テーラーメイド「DISTANCE」★★★★☆☆☆
特に可もなく不可もなくな2ピースのディスタンス系ボール。
柔らかめだけどそれほどでもない。飛距離は十分。曲がりも少なめで意外となくならない。おかげで長持ちした。
だけどアプローチがグリーンで止まらないのが難点。

2.テーラーメイド「バーナー ソフト」★★★★☆☆☆
安かったのでネットでポチポチと2ダース買った2ピースのディスタンス系ボール。US仕様らしい。
打感はとても柔らかい(コンプレッション60だそうで、同じテーラーメイドの「DISTANCE」ボール(1)より柔らかいかも)。
だけどその割にはしっかり飛ぶ印象。アプローチのスピンはお察し下さい。

3.テーラーメイド「バーナー ディスタンス」★★★★☆☆☆
コンペの景品で2スリーブもらったボール。こちらも2ピースのディスタンス系。
こちらはゴルフ場のショップやテーラーメイド直営店にも置いているので日本仕様なのだろう。
打感はとても柔らかい(コンプレッション60)。使ってみたけど、「バーナー ディスタンス」(2)との違いはよくわからなかった(ロゴがちょっと違うだけでは)。

4.テーラーメイド「ロケットボールズ スピード」★★★★★☆☆
ディスタンス系の3ピースボール。だけど1ダース2000円くらいと激安(テーラーメイド直営店で売ってます)。お試しで1ダース購入。
「ロケットボールズ」ブランド自体懐かしい感じなので(一応、現行でもUS仕様のロケットボールズのクラブは売ってるけど・・・)、在庫処分なのだろう。
コンプレッション70ということだが、コンプレッション60の「バーナー ソフト」や「バーナー ディスタンス」(2、3)と比べても打感・硬さはあまり変わらない気がする。
飛距離は・・・やっぱ大差ない。でもアプローチのスピン性能は少しマシかと思った。
曲がり幅は2ピースのディスタンス系よりちょっと大きいかも。

5.ダンロップ「ゼクシオ SUPER SOFT X」★★★☆☆☆☆
もらい物で2球手持ちがあったので打ってみた。XXIOブランドだけあって買うと高いボールではあるが、柔らかいだけでは???
球はあがりやすいが、飛距離が特別出るわけでもないしスピンが効くわけでもない。柔らかい打感がウリだけど、もっと柔らかいボールもあって、なんとも言えない感じ。
ヘッドスピード40m/s以下の人専用ではないかな・・・。若くてパワーがある人にはメリットなさそう。シニアや女性向け?

6.タイトリスト「TOUR SOFT」★★★★★★☆
ゴルフ場で半ダースもらったボール。タイトリストの「セミツアー」ボール(ツアーボールより安いがほどほどの性能のボールをこう呼ぶらしい)。
仕様としては2ピース。打感は結構柔らかい(もっと柔らかいボールも世の中にはいっぱいあるが)。
スピンはそこそこ効くので、いい意味で2ピースボールのイメージを覆してくれた。
飛距離は結構飛ぶ方かな。ボール自体も、あまり曲がらない方だとも思いました。冬場はこのくらいのボールがよさそうな印象。
問題は、3ピースのツアーボール(SRIXON Z-STARシリーズやテーラーメイドTP5シリーズのモデルチェンジ前の在庫処分価格)と値段が大差ないことかな・・・と思ってたのですが、1ダース2500円くらいまで下がってきたので+1個。結構気に入ったので、追加で2ダース買ってしまった(まだ開封してない)。

7.ブリヂストン「SUPER STRAIGHT」★★☆☆☆☆☆
曲がらないで飛ぶという「アマチュアゴルファーみんなの憧れ」のようなうたい文句のボール。そんな夢のようなボールあるかいな、と思いながらネタで1スリーブ購入してみた。
でもぶっちゃけ、曲がらないなんて幻想でしたね。右手の幻想殺し(イマジンブレイカー)で豪快に幻想をぶち壊されました。←とある・・・(最近読んでない)
ちなみに、曲がる原因も右手なんですよね(力入りすぎてドフックぶちかますことがあるのが課題)。
曲がりは結局他のボールと大差ないのですが(ふつうに曲がる)、そのくせ大して飛ぶわけでもなく、打感もそれほどよくないし、スピンはかからないからグリーンも止まらないしで、なんとも言えない。
ヘッドスピードや腕前的にもどの辺がターゲットなのかさっぱり。1スリーブ1000円前後ならもっといいボールがいくらでもある(話題の「セミツアー」ボールがおすすめ)。二度と買わないだろう。

8.ブリヂストン「TOUR B JGR」★★★★★☆☆
スピン系とディスタンス系の中間的位置づけの3ピース「セミツアー」ボール(女子ツアーでは使用しているプロもいるみたいです)。お試しで1スリーブ購入。
位置づけ通り、ディスタンス系ボールより止まるし、スピン系ボールより飛ぶ(まんまだ)。
打感は柔らかめ。でもしっかり飛ぶ。ヘッドスピード40m/s台前半までの人向けかな?
方向性は比較的いいと思いましたが、スピンも飛距離も特筆するほどでもない(どちらもそこそこいいけど)。
このボールの一番の問題点は、性能ではなく価格。「セミツアー」ボールといいつつ1スリーブ1500円(1ダース5000~6000円)という強気の価格設定はどうなのだろう???(少し値下がりしてきたが、それでも4000円/ダースがいいとこですね・・・)
ガチのツアーボールと値段が全然変わらないので、さすがにメインのボールにする気にはなれない(値段が安ければ+1個してもいいかと思う)。

9.ダンロップ「SRIXON Z-STAR XV(2015)」★☆☆☆☆☆☆
ツアーボールの定番、Z-STARシリーズの硬い方(ヘッドスピードがある人向け)です。どっかのコンペで1スリーブもらったのが残ってたので在庫処分として投入。
も、とんでもなく硬い。石でも打ってるのかと思ったわ。硬いからって飛距離が伸びるわけでもないのだけど(ヘッドスピード50m/sくらいあれば別かも)。
そんな打感なもんだからアプローチがとても気持ち悪い。ドトップしたかという打感の硬さだけど、スピン系ボールだけあってやっぱり止まるんだよね・・・フィーリングと球がまったく一致しなくて、開封したはいいけど2ホールでお蔵入り。
もう一個後の世代のXVはそこまで硬く感じなかったんだけどなぁ(寒い日のラウンドだったから余計かな・・・)。夏場にもう一度試すつもり。

10.ブリヂストン「TOUR B V10」★★★★☆☆☆
JGRの登場で(直接の後継ってわけでもないみたいだけど)消えた感。叩き売りされてるディスタンス系3ピースボール。
打感は柔らかめ。飛距離性能もスピン性能もそこそこだけど、ヘッドスピード低め(40m/s程度以下)の人向けかな。
某ゴルフ場で1球もらったので使ってみたが、なんかしっくりこなくて1ホール使っただけでお蔵入り。親は愛用していて気に入っている。
JGRは「セミツアー」と呼べる感じだけど、V10はちょっと違うかなといった感じ。

11.本間ゴルフ「TW-X」★★★★★★☆
ホンマの3ピース「セミツアー」ボール。1ダースで定価4000円くらいというのはかなり安めではなかろうか(TW-G1/G1xより定価は安い)。まだ発売直後なのであまり値下がりしてないが、それでも3000円台前半で買える。気付いたらだいぶ値下がりしてて、1ダース2600~3000円くらいですかね。お試しで1スリーブ購入しました(購入価格は1000円/スリーブ程度)。
打感は柔らかめで冬場でも安心。飛距離は普通に飛ぶ方(「すっごく飛ぶ」わけでもないが)。スピン性能も結構いい感じ(ガチ系ツアーボールには気持ち劣るが、十分ではないかと)。
ホンマボールのユーザーはあまり多くないので、同伴競技者と被りにくいのもメリットかな?

12.テーラーメイド「Tour Preferred(2016)」★★★★★★★
TP5の先代に相当する、テーラーメイドの4ピーススピン系ボール(ちなみにTP5は今年モデルチェンジなので2世代前になる)。一応ガチツアーボール。
TP5の登場でマークダウン特価だったのを7スリーブほど買い集めたが、腕前が腕前だったので「もったいない」と思って倉庫に眠らせていたボール。
投入してみての感想は、とにかくスピン性能がすごい。アプローチがグリーンでピタッと止まる。半端ない。
それでいて傷がつきやすいわけでもなく、飛距離もそこそこ飛ぶし、打感も柔らかい。とにかく感動。しばらくこれ使います。

今秋冬シーズンはいろいろなボールを試しましたねホント。・・・どんだけボールなくしてるんだよとセルフツッコミをしたくなるが。

ボールについて最近思うことを列挙してみる。
・冬場は柔らかいボールの方がいい
 夏場より硬く感じるため違和感が生じる。
・冬場はスピン系ボールでも結局止まらない(特に朝・・・)
 グリーンが凍ってるから。
・低スピンすぎるディスタンス系ボールはフッカーの敵
 スピン量不足が原因のチーピンが頻発する場合あり(人による)。スライサーにはいいかもしれない。でもアマチュアゴルファーの多くはスピン量過多のスライサーだから・・・(=低スピンボールの方が合う人も多い)。
・「ボールなんて何使っても一緒」は大嘘
 銘柄もコンディションも揃っていないロストボールは使わない方がいいと打ち比べてみて身をもって体感できた。
・ボールはころころ変えない方がスコアが安定する
 ボールの銘柄を変えた直後はアプローチ・パターが安定しない。転がりも結構違うんだね。
・クラブを買い替えるよりうんと安上がり
 だけどゴルフが大きく変わる(かもしれない)
・話題の「セミツアー」ボールは結構いい
 タイトリスト「TOUR SOFT」、ブリヂストン「JGR」、本間ゴルフ「TW-X」は性能的にはどれも大差ないかな。気持ちTOUR SOFTが飛ぶけど止まらない印象(2ピースだからな・・・)。ツアーボールより売値が安ければ普段使いには買いです。

ストックしているまだ試したことがないボールのリスト:
・ダンロップ「SRIXON Z-STAR(2017)」(1スリーブ)
 SeRM非採用の先代Z-STARシリーズのうち、柔らかい方。
・ダンロップ「SRIXON Z-STAR XV(2017)」(1スリーブ)
 SeRM非採用の先代Z-STARシリーズのうち、硬い方。2015モデルとあわせて暖かい時期に再度試す予定。
・ダンロップ「SRIXON X」(1スリーブ)
 ヘッドスピード40m/sちょいの人が使うとZ-STARより飛ぶと噂。
・ブリヂストン「JOKER」(1スリーブ)
 飛ぶらしい。硬い・・・かな?
・キャスコ「KIRA CRYSTAL」(1スリーブ)
 もらったボール。めちゃ高い(1スリーブ2000円くらいしてた・・・少し値下がりしたけど未だ1500円超とProV1もビックリの価格)。ハデハデ。
・本間ゴルフ「TW-G1」(1ダース)
 GDOで安かったので買いました。
・本間ゴルフ「TW-G1x」(1ダース)
 GDOで安かったので買いました。
・テーラーメイド「TP5(2017)」(4ダース)
 Tour Preferred後継。5ピースに進化したらしい。
・テーラーメイド「TP5X(2017)」(1ダース)
 Tour Preferred Xの後継。こちらも5ピース。硬いのかな・・・。

当分ボールは買わなくてもいいな・・・。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。名前は必須項目となります。