IOMIC X-Grip ハードフィーリング(松山英樹プロ使用モデル)

気分転換も兼ねて、アイアン一式(5I~ウェッジまで)のグリップ交換(最近滑る気がするので)。 松山英樹プロが使用しているのと同じだというIOMICのX-Grip ハードフィーリングを入れてみました。 樹脂製のグリップ。・・・自分で作業してたのですが、何これ、超硬い。全然スムーズに入っていかないんだけど・・・。 そして、あと1本、というところで溶剤のスプレーが中身なくなった。 で、たまたま目の前にあ

続きを読む

ミズノMP-H4アイアン

先日買ったミズノMP-H4アイアン(N.S.PRO 950GH S)を練習場に持ち込んで打ってきました。 MP-54との比較をすると、ヘッドは気持ち大きめ。 中空になってる5~7Iは分厚い。特に5Iはトップラインが・・・。 だが、球はあがりやすい。打感は少し硬めですが、芯食ったときはそれなりにMPらしさがある感じ。 ということで、次のラウンドが楽しみです。

続きを読む

テーラーメイドの新ドライバー「Mグローレ」

「テーラーメイド「グローレ」の後継モデルをツアー現場で発見」(GDO)を見て思ったことを書いてみる。 写真を見てみるとわかるが、クラウンのデザインはM2に似ている(グレーではなく白とカーボン地のツートーン)。この辺はグローレが日本市場専用モデルだからだろうか?(グレーより白の方が日本では人気だもんね・・・) そしてソール側を見ると、M4と同様のハンマーヘッドの溝が見える(よく見るとハンマーヘッドの

続きを読む

100切りのためのアイアンセッティング考

ゴルフをはじめたときは、親のおさがりでヤマハ Accurace FLEXOR III(純正カーボン フレックスR)を使っていました。 1991年発売の古いクラブですが、キャビティ形状でそこそこ今風のデザインのクラブでした。まぁ普通に打てるんですが、そもそもロフト角からしてスペックがまったくわからない。調べても情報がぜんぜん出てこない。 そんなわけで、10ヶ月ほど使ってみて、ストロングロフトすぎない

続きを読む

ヒヤロンは使い物にならない

日曜のラウンドの際、色々と熱中症対策として準備してみたので、それらについて感想を書いてみる。 (へっぽこなスコアについては昨日の記事を参照) 水筒 ハーフでも1リットルくらい軽く飲んじゃいます・・・。保冷タイプがおすすめ。 三ツ矢 塩キャンディアソート(アサヒグループ食品) 水だけだと熱中症対策にならないため、塩分・糖分の補給も大事です。これは結構おいしかった。 氷嚢 最初使ってる人を見たときは「

続きを読む

レイク相模カントリークラブ(2018.7.22)

月1~2ラウンド、といいながら今年すでに17ラウンド目でした。(スコアはへっぽこですが)メンバーコースの1つ、レイク相模カントリークラブ(山梨県)にて、日曜にラウンドしてきました。アウトスタート。気温35℃超・・・今年の夏は暑すぎ。熱中症対策で氷嚢も用意したし大丈夫、と思いきやレストランの製氷機が暑さで不調になり間に合わないから氷の提供中止、ってカンベンしてくれ・・・死ぬ・・・w 1 2 3 4

続きを読む

オーイ!とんぼ

週刊ゴルフダイジェスト(月刊ではない方)に連載されているゴルフ漫画ですが、これが実に面白い。 色々と参考になることも多い(が、腕が伴わないので参考にならないことも多い)。 言われてみて(読んでみて?)、どれどれと思ってやってみて納得できたものの1つに、パットのときのヘッドの扱いですかね・・・。球の出る向きは振る向きではなくフェイスの向きであるという話がありましたね・・・。 さすがにとんぼみたいにキ

続きを読む

M2フェアウェイウッド(5W)はすごい楽

この前買ったM2フェアウェイウッド(5W、2016モデル、18°、KUROKAGE Silver TiNi 60S)を持って、仕事終わってから夜に練習場に行ってきました。 これまでフェアウェイウッドがとにかくヘタで苦手だ、と自分でも思ってたのですが、M2はすごく楽に球があがりますし飛びました。 KUROKAGE Silver TiNi 60Sのシャフトもちょうどいい。 レンジボール(たぶん1ピース

続きを読む

テーラーメイド M2 フェアウェイウッド(2016モデル)

GDOにてKUROKAGE Silver TiNi 60Sにリシャフトされた(?)M2フェアウェイウッドの5W(2016年モデル、18°)があったので、(状態もよかったので)購入。 フェアウェイウッドがとにかく苦手で、ティーショット以外では封印状態なのですが、ティーショットですらミスることがあるレベルのため、M1フェアウェイウッドの3W(2017年モデル、15°±2°)はしばらく封印しようと思いま

続きを読む

アイアン型ユーティリティの是非

ミズノMP-54の5Iで球が十分にあがらなくて(注:テーラーメイドPSiの4Iは得意クラブだったのですが・・・シャフト重くしたせい?)、アイアン型ユーティリティに興味がある今日この頃(ウッドが苦手なため)。 といっても、アイアン型ユーティリティはニッチな市場らしく、選択肢はほとんどない。 一般的にはウッド型ユーティリティの方が球あがりがよく簡単といわれてるし、ほとんどのアイアン型ユーティリティはは

続きを読む

今日も練習

土日の二日、連続で練習場通い。暑い中物好きですね・・・(ヘタなのに)。 昨日はドライバーを中心に練習したので、今日はアイアンを中心に。 というのも、練習場ではちゃんと打てるのに、いざラウンドすると、ショートホールのティーショットでダフったりトップしたりと悲しいことが多々発生するので・・・(笑)。 そして気まぐれでインテンショナルフック・スライスも練習してみた。だいたいの曲がり幅は理解できたし、トラ

続きを読む

SLDR 430 Tour Preferredのヘッドを入手

なんで今更!?という感じもするテーラーメイドの2013年12月発売モデルですが、仕事帰りにふらふらっと寄ったフェスティバルゴルフ(注:ゴルフパートナー、ヴィクトリアゴルフと同じ系列)でロフト11°の状態がいいヘッド(だけ)が安く売っているのをみて、即買いしてきました。 というのも、このドライバー、超ロースピンで(球さえあがれば)すごく飛ぶモデルなのだそうです(SLDR 430 TOUR PREFE

続きを読む

重量フローってどの程度気にするべきなのか?

某大手ゴルフ用品店チェーンのTV CMでも重量フローが大事だって言ってましたが、果たしてどの程度気にするべきなのでしょうね? バカ真面目に各クラブの重さを量って鉛を貼ったりクラブを買い替えたりといろいろしてみましたが、結局のところ、打ちやすけりゃなんでもいいし、打ちにくけりゃフローもへったくれもないらしい(スイングバランスも同様)。 というか、ドライバーから(たとえばこんな風に)全部一直線にしてし

続きを読む

スコアメイクにはショートゲームが重要(本当に?)

スコアメイクにはショートゲーム(アプローチ・パター)が大事だとよく言います。 というのも、スコアに占めるパット数の比率は、うまい人もへたな人も、そこまで変わらないのだそう。 ゴルフをはじめて1年目のころ(150くらい叩いてましたね・・・恥ずかしい)はパットで大オーバーもよくしましたが、最近ではどうにか、平均2パットくらい(1ラウンドで36パット前後)には収まってます・・・(ベストは1ラウンドで31

続きを読む

グリップは定期的に交換しましょう

家の中にパッティング練習用のマットがあるのですが、その上でアプローチ練習をすることの方が多い今日この頃・・・(マットが傷みます)。 ウェッジを1本練習用に置いてるのですが、グリップがつるつるに・・・ちなみに、クラブ事業から撤退してしまったナイキのENGAGE Toe Sweep N.S. PRO 950GH 58°です。 開きやすそうだったので買ったのですが、バンス角が少ないからか、それとも当時使

続きを読む